アフィリエイターならではの「恩返し」のお話。

無料の時代

アフィリエイトを学んでいると、世の中の様々な仕組みが見えるようになります。

ネットが爆発的に普及した理由の一つとして、アダルトサイトの存在がありますが、まさにアフィリエイト収益を目的としたアフィリエイター達が、数多くのアダルトサイトを立ち上げたからでもあります。

完全に自己満足だけの個人ブログだけでは、ここまでネット上のコンテンツは普及しなかったはずです。

有料サイトでもない限り全く広告が表示されないということはありません。それらの広告主がいるからこそ、様々な情報を無料で手に入れられるようになりました。

アフィリエイターはこれらの仕組みを理解しているので、そのような広告に惑わされることは少ないですが、一般の方にはそれなりの効果があるからこそ、アフィリエイトは成り立っています。

この事を意識することで、アフィリエイターとして成長することが出来ると思います。

アフィリエイター側の視点

先日、友達の車に乗せてもらいコンビニに立ち寄ったところ、車のドアにキーを刺してロックしていました。

最近の車の大半はリモコンキーなので、どうしたのかと聞いてみると「少し前から動かなくなった」とのこと。

そこで私はスマホで「車名 キー 電池交換」と検索してみると、しっかりと画像入りで電池交換の手順を細かく紹介しているサイトが見つかり、そのままコンビニで電池を購入(250円ぐらい)して交換してあげると、すごく喜んでくれてご飯を奢ってくれました。

その友達は前の車でリモコンキーの電池交換に五千円を支払ったことがあるそうで、それがもったいなくて我慢していたそうです。

そんな出来事があり、「本当に役立つ情報を提供している方は素晴らしいな」と改めて感じました。

その後、自宅に戻りスマホを開くとサイトが表示されたままだったので、詳しく観察してみるとアフィリエイターのようでした。

特定の商品を売り込むタイプではなく、様々な有益な情報を発信しながらクリック報酬型の広告がメインのようでした。

とりあえずブログランキングをポチっとし、感謝のコメントを書き込みました。それからPV数を伸ばしてあげようとしばらく巡回し、楽天のアフィリエイトリンクがあったので、クリックしてから読みたかった本を3冊ほど購入しました。

クリック報酬型は私自身も行っているので、安易にクリックしないようにしました。

楽天で本3冊だけなので数十円程度の報酬だと思いますが、私なりに恩返しが出来てすがすがしい気持ちになりました。私がアフィリエイターだったからこそ出来た感謝の方法です。

無料のリスク

「タダより高いモノはない」と言われるように、無料が成り立つには何かしらの理由があります。

ポケットティッシュに消費者金融の広告が挟まれていても、多くの方がそれだけが理由でその消費者金融を利用するものではありませんが、何かしらの理由でお金に困り、消費者金融を利用しようと考えた時に、ポケットティッシュで見慣れている名前が役立つのかも知れません。

求人情報誌や中古車情報誌などが100円程度で売られているのも、広告主が支払うお金で成り立っているからです。さらにフリーペーパーなどは広告だけで構成されていることもあります。

一般的なファッション雑誌でも、大手アパレルメーカーがスポンサーになっていることが多く、そのメーカーの商品の特集がよく組まれる一方、批判的なことは一切書かれません。

アフィリエイターのように広告の仕組みを、ある程度理解できるようになると、世の中に蔓延する無料の情報(操作された情報)に惑わされることが少なくなるものです。

これもアフィリエイトに挑戦することで得られるメリットの一つではないでしょうか。

私はアフィリエイトサイトに限らず、世の中を広く見渡せるようになったと感じています。

スーパーがチラシで原価割れの目玉商品でお客さんを呼び込み、次いでに利益率の高い商品を買わせるように誘導するような流れが、よく見えるようになりました。

大抵の目玉商品はお店の奥にあり、その他の商品にも手を伸ばしてもらえるように工夫されています。またあえてレジに行列をつくり、買い忘れしがちな日用品や消耗品が配置されているものです。

このような視点はアフィリエイトから学びました。一般の方が売る側の視点を学ぶことは、そうそうあるものではありません。

だからと言って、

  • どうせ裏がある
  • 詐欺だ!
  • 罠が仕掛けてある
  • バックエンドでやられる

などと言い、全てに疑いを持つようになってほしいわけではありません。仕組みを理解した上で、自分で納得できる情報を上手に選択できるようになってほしいと思います。

しばしばアフィリエイト業界には、全てに疑いを向けて「あいつもこいつも詐欺だ!」と声高に叫んでいる方がいるのですが、そのような状態では中々本当の情報にはたどり着けません。

マジックショーで「絶対にタネを見破ってやる!」と意気込んで見るようなことです。それでは全く楽しめません。逆にそのようなタイプの方ほど見事に引っかかってしまうものです。

マジックにタネがあるのは当然とした上でショーとして楽しんだ方が、より満足感が得られるものです。

アフィリエイトの教材やコンテンツなども同様ではないでしょうか。高額な理由に納得した上で価値があると判断したのであれば、決して詐欺とは言わないはずです。

視点を切り替えよう

アフィリエイターだからこそ出来る恩返しの方法があるように、相手側、売る側の仕組みを理解できるようになると、本当に素晴らしい情報や商品と出会える確率が高くなります。

バランスの取れた天秤お互いにとってベストな関係、WIN-WINの落とし所が見つけやすくなります。

様々な情報や商品に隠れている本質に気がつけるようになると、アフィリエイターとして大成する可能性も上がります。

当たり前のことですが、読者側の視点を意識しないと上手く情報は伝わりません。売る側の視点と買う側の視点を切り替えられるようになってほしいと思います。

そして本当に素晴らしい情報に出会った時は、ぜひ感謝の気持ちを表してあげてください。

ネット上に限らず、社会にも素晴らしい方がたくさんいるものです。そのような人に気がついてあげられることこそ、人としての成長ではないでしょうか。

アフィリエイトを通じて学べることは、案外たくさんあるものですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Manohiro より:

    はじめまして、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    アフィリエイターならではの「恩返し」!!!

    ブログランキングをポチっとしたり、

    感謝のコメントを書き込むことができる。

    日にちが経っても、ネットで繋がっており

    いつまでも友達のような仲でおれる。

    素晴らしいですね。

  2. トンコリ より:

    Manohiroさん、ありがとうございます。

    世の中の役に立つ素晴らしい情報を発信されている方に、
    的確に感謝を伝えられるのもアフィリエイターの魅力だと思います。

    Manohiroさんのお気持ち、私にも届きました。
    ホントにありがとうございました!