参考にするべきアフィリエイターをよく見極めよう

玉石混交のアフィリエイター

私も含めアフィリエイトに関する情報を発信しているアフィリエイターはたくさんいます。

本当に素晴らしい情報を発信している方がいる一方、薄っぺらい情報だけの方もいるものです。

アフィリエイトを初めて間もない頃は、そもそも知識がないので情報の質の判断が難しいものです。

そこで今回は有能なアフィリエイターを見極める基準を紹介します。

有能なアフィリエイターとは?

有能なアフィリエイターを定義することは、実は難しいです。

プレイヤーとして実績がなくても、情報発信だけで上手くいっている方も珍しくありません。

そもそも情報発信をすることを目的とした情報商材も多いので、初めて購入した商材がそのようなものだと、ろくに知識や経験がない段階から我が物顔でテクニックを語っている方がいます。

 

また、たまたまアフィリエイトが上手くいっただけの天才肌の方もいます。

偶然なのかセンスなのかわかりませんが、初めて挑戦したアフィリエイトでいきなり上手くいった方は、試行錯誤をした経験がありません。

そのような方が発信している情報というのは、

「商材の内容通りにしっかりやりましょう」

と言った感じで、これといったアドバイスがないケースが多いものです。「淡々とやりましょう」と言われて終わることも珍しくありません。

なかなかアフィリエイトが上手くいっていない方が、そのような方のサポートを受けても、具体的なアドバイスが受けられません。

私が思う参考にするべき有能なアフィリエイターというのは、やはり実際に現役でプレイヤーとしても活躍している方です。

アフィリエイトに挑戦する素人だけを食い物にしているアフィリエイターには、気をつけてほしいと思います。

参考にするべき判断基準

と言っても、これだけでは素人はなかなか判断することはできないので、私が思う判断基準を紹介します。

  • ブログの更新頻度
  • 最近の商品を扱っている
  • 実名と顔写真

ブログの更新が止まっているアフィリエイターは、やはりおすすめできません。

毎日ブログを更新しているのが偉いというわけではありませんが、半年も止まっているような方からは、親身なサポートは受けられないと考えてください。

また更新だけを目的としてプライベートな内容ばかりの記事の方も、あまりおすすめはしません。旅行やグルメを紹介しているのが必ずしも悪いわけではありませんが、そればかりの方は現役プレイヤーとは考えにくいです。

アフィリエイト業界は変化が激しく、古いままのルールやテクニックでは通用しないことも多いです。最新の情報商材や本を読んでいないような方の意見にはリスクがあります。

 

次の最近の商品を取り扱っている方は、おすすめできます。

昔からある王道商品が悪いわけではありませんが、新しい商品や情報に敏感なアフィリエイターの方が、現役プレイヤーの可能性が高まります。

王道の情報商材でも、こまめに内容を更新しているモノもあるので、そのような情報を詳しく紹介している方も、信用できる判断基準になります。

また過去のブログの記事でも変更されている方は信用できます。記事の投稿日が「2015年1月1日」だったとしても、「2017年1月1日更新」とされているようなことです。きちんと情報の変化を伝えてくれています。

 

最後の実名や顔写真を公開しているアフィリエイターも、一つの判断基準になります。

私が実名も顔写真も公開していないのに言うのもなんですが、やはり実名や顔写真を出している方は、それだけで信用する価値が高まります。

極端にあくどいことはできなくなるので、プラス査定をして良いかと思います。

まとめ 相性の重要性

情報発信をしているアフィリエイターの質を見極める基準について紹介しましたが、やはり一番はその方のブログをよく読むことです。

どんなに素晴らしいと言われているアフィリエイターの方でも、相性の問題があります。

ある人には素晴らしい方でも、別の人には合わないということは珍しくありません。

主婦の方であれば、主婦アフィリエイターの意見が合いやすいものです。

性別や年代、地域や環境など、しっかりとプロフィール欄を見て確認してほしいと思います。

本来アフィリエイトに性別や年代や地域は関係ないものですが、やはり価値観が近い方からサポートを受ける方が、同じ内容でも伝わりやすさに差がでます。

年代が違えば説明する時のたとえ話の「たとえ」が伝わらないことがあります。同じような説明でも、選ぶ言葉や表現の相性によって伝わる情報量は違うものです。

世の中にはたくさんのアフィリエイターがいるので、焦らずに相性の良い方を探してみてください。

また質問メールをしてみるのも良いかと思います。現役プレイヤーであれば、数日間も返信がないということはありません。

 

大切なお金を託すに値するアフィリエイターを見つけてください。なかなか見つからないからと言って焦ることはありません。焦ると冷静な判断ができなくなり、期間限定などに飛びついて後悔することになりますよ。